プレミアムレンジ、バリュープラスレンジ、バリューレンジって何?

レンジという概念がドミノピザにはあります。実はレンジという話は結構新しくて、持ち帰りキャンペーンのSINGLE PIZZA TO GO!が始まった頃に出来たものという記憶があります。なので、2015年の始め辺りから広まってきたんですね。

で、ドミノピザでは現在、プレーンピザ以外のピザに何かしらのレンジがふられています。

d-36


レンジというからややこしいのであって、価格帯と考えれば分かりやすいかも知れません。要はピザを三つの価格帯に分けているんです。プレミアムレンジ、バリュープラスレンジ、バリューレンジの三種類ですね。

プレミアムレンジ⇒ちょっと贅沢したいときに食べたいピザ
バリュープラスレンジ⇒真ん中のクラスのピザ
バリューレンジ⇒お手頃価格のピザ



SINGLE PIZZA TO GO!で持ち帰りをする場合には、この3つの価格帯の考え方に応じて、値段はシンプルに分類しなおされることになります。

プレミアムレンジ M1,800円、L2,300円
バリュープラスレンジ M1,500円、L2,000円
バリューレンジ M1,000円、L1,500円



例えば、普通に宅配でカマンベールミルフィーユのLサイズ注文すれば3,950円、クワトロプレミアムのLサイズは3,900円となりますが、SINGLE PIZZA TO GO!の利用時には、いずれも持ち帰りのプレミアムレンジの範囲の価格となります。なのでどちらのピザも2,300円で購入することが可能です。割引額で言えば、カマンベールミルフィーユのLサイズの方が元の価格が高いため、より値引き額的にお得であると言ってよいでしょう。

上記のようにドミノピザのピザはいずれかのレンジに振り分けられ、価格帯が決まっているのです。当然、価格帯が高いプレミアムレンジのピザが贅沢なピザとなっていますが、バリューレンジのピザでも充分に美味しいです。むしろ、ドミノピザを1000円で食べるならバリューレンジでなくてはなりません。

テレビCMでドミノピザ1000円とコマーシャルしているのは、このバリューレンジの持ち帰り特典のことなんですよ!

ドミノピザ公式サイトへ

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ